婚活ノウハウ

結婚相談所の一番の魅力は婚活カウンセラーの3つのサポート!

こんにちは、結婚相談所ココベルの代表婚活カウンセラー西村勇人です!

今回の記事では、婚活カウンセラーのサポートは魅力的!というお話をさせて頂きます。

婚活カウンセラーのサポートこそが結婚相談所の最大の魅力!

皆さんは、このようなことを思ったことはありませんか?

「婚活パーティーに参加しても結婚まで進むのは難しい!」
「婚活アプリだと希望する人と出会うことがなかなか出来ない…」

結婚相談所ではこのようなお悩みを解決出来ます!

本気で結婚したい人、早く結婚したい人が結婚相談所を選ぶのは、「婚活カウンセラーのサポート」があるからなんです。

結婚相談所と婚活アプリの活動での違いは何?


現在は多くの婚活アプリがあり、アプリの利用者数も増加しています。最近の婚活アプリは操作も簡単でとても使いやすく、また、婚活を気軽に始めることが出来きます。

婚活アプリは、すぐにスタートできる一方で、希望するお相手とはなかなか出会えないようです。
理想のパートナーに出会うことが出来ずに婚活を諦めてしまう方もいらっしゃるようです。

それと比較すると、結婚相談所の活動は「婚活カウンセラー」の寄り添ったサポートがあります。
婚活に疲れたり婚活迷子になったり、自分に合う人はどういうタイプの人なのか分からなくなったときは、婚活カウンセラーが二人三脚で親身に相談に乗ってくれます。

この婚活カウンセラーの存在こそが、婚活アプリと結婚相談所の一番の大きな違いなんです!

では次から、婚活カウンセラーのサポート3つのステップについて説明させて頂きます。

目次

ステップ1:あなたの魅力を伝えるためのサポート

婚活カウンセラーがいることのメリットは「あなたの魅力をしっかりと伝えてくれる」ことです。以外と自分の魅力を正しく伝えることはどんな方でも難しいものなんです。婚活アプリでは、1人で活動するため、自己ピーアール欄は自分でつくらないといけません。

その点、婚活カウンセラーがいると、あなた自身も気づいていないあなたの魅力を「第三者の視点で」お相手に伝えてくれます。

今まで気づいていなかった自分の魅力にも気づけて、自信をもった状態で婚活をスタートできることが、婚活カウンセラーのいる結婚相談所で婚活することの大きなメリットでもあり、結婚相談所の成婚率が高い大きな理由でもあります。

あなたとの幸せを想像してもらう「プロフィール作り」

※日本結婚相談所連盟(IBJ)のお見合いシステムの プロフィール画面イメージ

結婚相談所に入会すると、最初にお見合いの準備としてプロフィールを作ります。会員様の等身大の魅力を表現出来るように婚活カウンセラーが全力でサポートします。

婚活のお見合いプロフィールは、就活に例えると「エントリーシート」です。就活では、採用担当者がエントリーシートを見てOKと判断すれば、次のステップに進むことができるのと同じです。

結婚相談所の婚活でも、会員数約68,000名というプロフィールの中からご自身を選んでもらう必要があります。

「この人と結婚したら幸せな家庭を築けそう!」

結婚を希望する会員様にとって、結婚した後の幸せな家庭を想像させるプロフィール作りがとても重要なんです。

心配しなくても一人で考える必要はありません。結婚相談所では婚活カウンセラーがあなたの魅力が伝わるプロフィールを一緒に作ります。

プロフィール作りを一緒に取り組む中で、婚活カウンセラーが客観的に感じた「あなたなりの素晴らしさ」を将来のパートナーに正しくお伝えできるようにお手伝いします。

内面を見てもらうための「外見磨き」が大切!

※好印象を持ってもらうためのファッションやヘアスタイルのサポートも

立振る舞いや装い、話し方など、婚活カウンセラーは、会員様が今よりももっと輝いてもっと婚活を楽しめるようにサポートします。

お見合いでは「初対面」のお相手とコミュニケーションをとりますし、理想のパートナーと出会えて結婚が決まった時は、お相手のご家族ともお会いすることになります。

お見合いの時、あなたは将来のパートナー候補の方には「内面」と「外見」のどちらを見て欲しいと思いますか? 多くの方が「内面を見て欲しい」と思うのではないでしょうか。

そのとおり、将来のパートナーには、大半の方が内面を重視して見て欲しいと思うのです。

お見合いをしてデートを重ねていくと、内面からの魅力がどんどん増してお相手に自然に伝わるものです。そこまでいくと、結婚のタイミングは近いと言えるでしょう。

あなたの考え方やお人柄をお相手から「知りたい!」と思ってもらうためには、「感じの良い人!」と思ってもらえる第一印象が大切なんです。お相手は、あなたの「外見」から「内面」を想像するのです。ベースとなる「外見」はとても大切なんです。

婚活カウンセラーと共に、清潔感があり一緒にいて心地よい装い、を目指して下さい。そのポイントを押さえることができて初めて、お相手はあなたの内面に目を向けてくれるでしょう。

会ってみたいと思われる「写真撮影」

※プロフィール写真はとても大切ですので、徹底的にこだわります。

プロフィールには会員様の写真を掲載しますので、「この人と会ってみたい!」とお相手に感じてもらえる写真が必要になります。

グルメサイト等でも写真が良ければ「このお店おいしそう!行ってみたい!」となるし、写真が良くなければ、行きたいとは思いませんよね。婚活も全く同じなんです。

同じ人物でも写真をどのように撮るかで、お相手に与える印象は大きく変わります。お見合いにつながるような、「会ってみたい!」とお相手に感じてもらえる写真を撮ることは婚活成功には必須なんです!

写真撮影の時の服装や写真を撮る時のポーズはどのようにすればよいのか?と不安になる方もたくさんいるかと思いますが、婚活カウンセラーが多くの成婚者たちが利用してきた写真スタジオを紹介してくれます。

プロフィール写真で伝えたいのは、見た目が良いかどうかよりも、会員様の表情や雰囲気です。撮影の際は、婚活カウンセラーがアドバイスや準備する物をお伝えしますのでご安心ください。

再会したいと思ってもらえる「第一印象」

※「また会いたい」「もっと知りたい」と思ってもらうためあなたの魅力を引き出します

結婚相談所でのお見合いは60分〜90分程度が中心となります。

短時間でお相手に「この人とまた会ってみたい!」と思ってもらうためには、会話の内容だけでなく第一印象も非常に重要です。

例えば、レストランに行った時に「いらっしゃいませ!」と笑顔で気持ちよく出迎えてくれるお店と、笑顔も挨拶もなく席に通されるお店。

メニューの内容も料金も同じだとしたら、あなたはどちらのお店に次も行きたいと思いますか?

言うまでもなく感じの良いお店ですよね。婚活でも全く同じなんです!「あなたともう一度会いたい」と思ってもらえるような第一印象を強く意識しましょう。

第一印象に不安があるという方もたくさんいると思いますが、心配しなくても大丈夫です!婚活カウンセラーがプロとして第三者の目線で会員様にアドバイスをしてくれます。日々の小さな努力は、あなたの表情や言動にもきっと大きな自信を与えてくれると思います。

ステップ2:「好きな人」と出会うためのサポート

※24時間365日スマホやパソコンからお相手探しをすることができます

婚活カウンセラーがいることのもう1つのメリットは「気になる人」「会ってみたい人」を見つけるサポートをしてくれることです。

婚活アプリの場合、条件検索や簡単な相性診断占いがあるだけなので「表面的な理想」のお相手しか見つけられないことが多いようです。

あなたのことをよく知っている婚活カウンセラーのサポートでは、「内面的な理想」も踏まえて、あなたに合う人を紹介することができます。

例えば、学歴や年収などの希望条件が少し足りないだけの「理想の相手」は沢山いる可能性があります。

こういったことは、検索機能だけで判断するのは難しいのです。会員様と直接お話をしたり、お相手の相談所に相性が合いそうかを確認出来るのも婚活カウンセラーのサポートの強みです。

あなたの希望やイメージに叶うよう、婚活カウンセラーがその経験とおせっかい心で、しっかりとサポートします。

好きな人探しは約68,000名の候補者の中から

日本結婚相談所連盟には、「好きな人を見つけて結婚する!」という思いで活動している約68,000名の会員様がいます。もちろん全員が必要書類提出済の身元がしっかりしている方々のみです。

「お見合い」というと、例えば親戚のおばちゃんがお見合い写真を持ってくるイメージを抱く人もまだまだ多いと思いますが、日本結婚相談所連盟では、お見合い相手はご自身で選んで頂きます。「好きな人や将来のパートナーは自分で見つけたい」という方にはオススメですね!

日本結婚相談所連盟では、お見合い検索」と言う機能を使ってスマホやパソコンから24時間お相手探しが可能です。ですのでお仕事を忙しくされている方でも、婚活とお仕事をしっかり両立されています。

また「結婚相手として自分にはどのような方が合うのか…?」と悩んだときは、婚活カウンセラーからお見合い相手を紹介することも出来ます。ご希望の条件等をしっかりヒアリングしたうえで、お相手探しをサポートします。

自身の好意を伝えるお見合いエントリー

※お見合いのチャンスをつかむための対策も、婚活カウンセラーがしっかり相談に乗ってくれる

あなたの希望に合う方が見つかったら、いよいよお見合い申込みをします。お相手からOKの返事を頂くとお見合成立です!

お見合い申し込みは就活に例えるなら会社に履歴書を送る段階です。面接をしてもらうには、書類選考に合格する必要があります。

結婚相談所の婚活でも、お相手にご自身の好意を伝えるためのエントリーをします。

ご自身で申し込みをする一方で、お相手からお見合い申し込みをいただくこともあります。自分がどういったタイプの異性から好意を抱いてもらえるのかを知ることが出来ます。

相性が良さそうなお相手へお見合いエントリーをすることが成婚の近道といえるでしょう。

婚活が立ち止まったときの振り返り相談

※日本結婚相談所連盟オリジナルの「婚活ウェディングブック」は立ち止まった時に振り返る内容も充実

仕事でも会社の中で成長していくためには、自身の仕事内容を振り返り反省し、改善して次の行動に活かす方も多いはずです。婚活でも自身の活動の振り返りをすることこそが婚活成功のポイントと言えます。

ただ仕事と違って、婚活や恋愛で自分を客観視することは容易ではありませんので、そんな時は婚活カウンセラーを頼って下さい。

婚活をスタートさせたら、最初に婚活カウンセラーと一緒に婚活のプランニングを立てましょう。

成婚までの目標スケジュールや、理想のお相手のタイプ等、プランニングした計画をもとに婚活の進捗を管理していくのです。

お見合いの申し込みはいつも良い返事がくるとは限りません。時には、お断りが続くことも…。大切なのは最初のプランニングと今の現状に乖離があればそのプランニングを軌道修正していくことです。

お見合いや仮交際でお断りが続いてしまったり、最初の計画通りに進捗しない場合は、婚活カウンセラーとのミーティングは必須です。あなた担当の婚活カウンセラーは何がダメなのか、何故ダメなのかを客観的に状況を分析し、改善策や方向性を示してくれます。

お見合いに集中できるサポート体制

※面倒な調整は婚活カウンセラーに任せて、お見合い準備に専念できます

結婚相談所でのお見合いは、60分〜90分程度が中心です。

お見合いが成立したら、担当の婚活カウンセラーが開催日時とお見合い会場を調整してくれます。

気軽に活動できる婚活アプリでは、相手と「お会いする日時や場所」がなかなか決まらず、気付いたらいつのまにかフェードアウトしていることも多々あるようです。

あなたの担当の婚活カウンセラーが、お相手の相談所と連絡を取り合い、「お見合い日時と場所」を設定してくれるので、「お見合いは決まったけど、本当に会えるの?」という不安やストレスを感じることはございません

スケジュール調整等は婚活カウンセラーに任せて、皆さんは当日のお見合いだけに全力集中することができます。

ステップ3:「好きな人」と結ばれるためのサポート

婚活カウンセラーの一番のメリットは、「理想な人」と結ばれるまで二人三脚で親身にサポートしてくれることです。

理想の素敵な人と巡り会えたら、交際がいよいよ始まります。一般的な婚活アプリや恋愛アプリでは、ほとんどの人が交際中の悩みを相談できる相手がいないそうです。

結婚相談所での婚活なら、交際前や交際中のお悩みでも、担当の婚活カウンセラーが全力でサポートしてくれます。

デート計画を一緒に考えたり、結婚相談所によっては、プロポーズのシチュエーションや親御様への挨拶までアドバイスやサポートをしてくれます。

交際が深まった後、プロポーズして(されて)、結婚の意思をお互いが固めるまでしっかりサポートするのが結婚相談所の大きなのメリットです。

恋愛中の不安が生まれにくいサポート体制

※例えば「こちらから連絡すべき?」と悩んだときも婚活カウンセラーに相談できます

恋愛をしていると、いつのまにか連絡が途絶えていたという経験をしたことはありませんか?
交際して日が浅い二人の間の些細な勘違いやすれ違いが原因で交際が終了することはよくある話しです。

結婚相談所ではそれぞれの担当カウンセラーが、二人の間に入って気持ちの刷り合わせを行いますので、「相手の気持ちが分からない」「連絡がとれない」ということはありません。

それぞれの担当カウンセラーは、お二人がデートを重ねて前に進めているかどうか、状況を定期的に確認してくれます。また何回かお会いして「やっぱり違うな」と感じた場合には、婚活カウンセラーがお相手の担当カウンセラーにお断りの連絡を入れてくれます

いつのまにか、お互いの連絡が徐々に減ってきて「自分のことをどう想っているんだろうか…?連絡してもいいのかな…」と思いながらいつのまにかフェードアウトしていた…。

婚活カウンセラーは、このようなはっきりしない関係や不安をなくし、大切な時間を無駄にしないように婚活をサポートします。

婚活本では解決しない「あなた合った」アドバイス

※手をつなぐタイミングやデートの回数など、交際中にもお悩みはあるもの

婚活カウンセラーの重要な役割の一つは、会員様の婚活力を強化するサポートです。

最近では婚活の色々な成功談や失敗談を気軽にネットで検索できるようになっています。ただ情報量があまりにも多く、意見も様々なため、どれを参考にしていいのか分からない方も多いようです。

婚活中に悩むポイントは人それぞれ

例えば、LINEしても既読が2~3日つかない…。なかなかお相手と手をつなぐことができない…。

さりげなく自分の気持ちをお相手にどのように伝えればいいのか…。

男性、女性どちらからでも、何か行動に移すことが出来れば前進しますよね。

そのようなとき、あなたの婚活カウンセラーは婚活本に載っている内容をそのままアドバイスするのではなく、あなたに合ったアドバイスをしてくれます。婚活カウンセラーは、たくさんの成婚者を導いてきた実績の伴ったサポートをしてくれます。

プロポーズ間近な二人の気持ちの架け橋

※この気持ち、本当かな?もっと良い人がいるのかな?と迷うことも

交際が進むにつれて、本当にこの人と結ばれていいのか、もっと他に良い人がいるのではないかと頭をよぎる会員様も少なくないようです。そんなときは、婚活カウンセラーの出番です!

例えば…お相手との結婚を考えた時に不安を感じるポイントはどこですか?

心から出てきた不安や疑問などの本音を、あなたの婚活カウンセラーがしっかりと聞かせて頂き、必要に応じてお相手の婚活カウンセラーと連携を取りながら、解消できるようお二人の気持ちの架け橋となる役割を果たしてくれます。ここが婚活カウンセラーの腕の見せ所なんです!

「悩むぐらいなら、今からお断りの連絡を入れましょうか?」と言われ、本当の自分の気持ちに気付けたという成婚者様も沢山います。少し乱暴に感じるかもしれないこの一言は、担当カウンセラーと会員様との信頼関係があるからこそ言える一言なんです。

交際中の二人だけでは気づけなかった本音を婚活カウンセラーが気づかせてくれます。

早期に成婚カップルが生まれる理由

※幸せな結婚が婚活カウンセラーの一番の喜びです

日本結婚相談所連盟(IBJ)では、毎日多くの成婚カップルが卒業しています。中には、お見合い当日に結婚を意識されるカップルも少なくありません。

でもそんな時は、必ず一度立ち止まるようにアドバイスします。

なぜなら、婚活カウンセラーの役割は「会員様を結婚させること」ではなく、「幸せな結婚生活に向けてサポートをすること」が大切であり、重要な役割だからです。

一目惚れでも、お相手の良いところだけではなく、欠点も見えているのか?その欠点を受け入れることができるのか?もしくは家族との付き合い方など、価値観やフィーリングも含めて、お相手との結婚後の生活を具体的にイメージできるようにサポートしていきます。

時には、お相手の結婚相談所の担当カウンセラーと連携しながら、お二人の気持ちを確かなものにしていきます。

「幸せな結婚生活に導く」

会員様の幸せが、我々婚活カウンセラーと結婚相談所の何よりの喜びです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

婚活の難しいところは、婚活本に乗っている一般的に正しいと言われていることが、全ての会員様に当てはまるわけではないということです。「婚活はこうした方がいい」という情報は参考程度に留めておきましょう。

結婚カウンセラーの役割は、その人の魅力・本音を引き出しながら、幸せな結婚へと進むようサポートをすることです。

例えば、慎重な性格でなかなか決められない会員様であれば、ご本人が自分としっかり向き合って納得した答えを出せるようにお話を聞いたり、時には見守ること、また本人の中ですでに出ている答えを一緒に見つけていくなど、婚活カウンセラーの役割は、会員様ご自身で答えを出せるよう一人一人に合わせたサポートをすることです。

個性は十人十色!婚活の進め方も十人十色です!

だからこそ、婚活カウンセラーの二人三脚のサポートが活きてくるのです!