男性向けアドバイス

結婚出来ない婚活男のモテない特徴3選

こんにちは結婚相談所ココベル西村です。

今回は「結婚できない婚活男のモテない特徴3選」についてお話ししていきたいと思います。

動画で見たい方は下記よりご覧ください!

婚活でモテる男性、モテない男性の話をすると、「自分がモテないのは外見のせいだ!」と婚活を諦めたり、結婚相談所への入会を迷っている方も多いのではないでしょうか?

確かに、お相手を選ぶ際には、容姿は重要視されます。

例えば、服装などが乱れている方、シャツはヨレヨレ、サイズも合っていない、髪はボサボサな男性を見て、「良いな」「素敵だな」「お付き合いしてみたいな」などと思う女性がいるでしょうか?

おそらく、あまりよくない印象が残り恋愛や結婚の対象にはならないですよね。

見た目の第一印象というのは気持ちを左右するくらいとても大切なことだからです。

ここで言う容姿とは、美人やイケメンがモテるって言いたいのでは無くて、親しみやすい表情や清潔感、内面からにじみ出るような魅力的な要素があるかどうかなどです。

実際、世の中にはイケメンじゃなくても女性にモテる男性っていますよね?

確かにイケメンで年収も高い男性は当然女性からモテるでしょう。

ただ女性が求めているものは男性の外見とかお金だけではないんですよ。

女性はあなたの性格とか自分との価値観やフィーリングも重視しているんです。

あなたの周りにもいませんか?

イケメンじゃなくお金を持っているわけじゃないのに彼女が途切れない男性とか。

逆に、イケメンでお金も持っているのに何年も彼女がいない男性とか。

それってモテルために必要なのは見た目とお金だけではないってことですよね。

中身が自分と合わなければ、たとえ見た目が良くて、年収の高い、いわゆるハイスペック男性でも彼女は彼のことを結婚相手として選ばないでしょう。

そして多くの男性が勘違いしているんですが、多くの女性は外見よりもその人の人間性を重視するんですよ。

とは言っても、外見を良くしようとする努力をしない人はダメですよ。

さっきも言ったように、髪はボサボサ、シャツはヨレヨレな男性を見て女性は、この人だらしない人なのかなっていうふうに、あなたの外見から内面を想像するんです。

ここは勘違いしないで下さいね。

もちろん男の人も若くて美人であれば誰でもいいっていうことはないじゃないですか?

やっぱり結婚するんだったら自分とフィーリング合う人、価値観が合う人の方がいいし、考え方が後ろ向きより前向きな人がいいと思うでしょう。

若くて美人だけどお金使いが荒かったり、言葉使いが悪かったり、愚痴ばっかり言う女性とは結婚したいと思わないじゃないですか?

女性もそれと同じで見た目が良くて年収が高いっていう理由だけで相手のことを好きにならないですし、結婚したいとは思わないのです。

だから外見に自信が無いからと言って婚活や結婚を諦めないでください。

そして今回はモテない男性の行動にフォーカスしてお話をしていこうと思います。

これを読んでる皆さんが自分を見つめ直す良いきっかけになって婚活で良い成果が出たら嬉しいなと思います。

モテない男性の特徴1つ目:しつこい男性

しつこい男性はモテません。

なぜなら、しつこい男性は、自分本位だからです。しつこい男性は相手のペースを考えずに、また相手の様子を見ること無しにアプローチします。

相手の状況を考えずに、しつこく連絡してしまう男性って女性から確実に嫌われてしまいますよね。

女性は押しに弱い部分があると言われているんですが、それはちょっとでもいいなって感じる相手だからこそそう思うのであって、なんとも思っていない男性からこうグイグイ積極的に来られても、ただただ「怖い」だけですよ。

しつこい男性は自分本位なので、空気が読めずに気にいった女性にガンガン攻めてしまうっていう人も少なくありません、しかしそれは女性をうんざりさせてしまうだけなんですよ。

間違っても出会って数回しか会っていない間柄で、「自分はいい父親になれるからすぐ結婚できるよ」と言った告白はしないようにお願いします。

そう言われた女性は顔面をピクピクさせて一目散にあなたの元から逃げ出してしまいますので。

相手と仲良くなりたいんであれば相手の様子を見ながら少しずつ距離を縮めていくことが大切です。

モテない男性の特徴2つ目:ケチでお金に細かい男性

ほとんどの女性は、デートでの食事代やレジャー費などをケチる男性は嫌いです。

特に付き合い始めて間もない内にケチられるとあっという間にマイナスな印象になり、「ケチな男性との将来は考えられない」と思われてしまいます。

「どうして男性が出さなければならないの?」と思われる男性の方、いらっしゃると思います。

「将来の結婚相手候補で、いずれは生計を一つにするのだから、最初から割り勘でいいじゃないか」と思れる方もいると思います。

そう考えると男性が奢るのは確かに理不尽かもしれません。ただ、女性の心理に立ってみてください。

女性は、男性に「男気」を求めます。「男気」のある男性は仕事も出来て出世するタイプが多いし、何かあった時でも守ってくれるというイメージが強いからです。

要は、「この人と結婚したら自分も生存の確率が高まる」と本能的に女性は感じるのです。

「割り勘」という行動から「男気」を感じる女性はどのくらいいるでしょうか?

それに女性は、デートの何時間も前から起きて、髪型を整え、お化粧をし、服を選んで、自我を出し過ぎないように気を付けながらデートをしてくれるのです。

その時点で、男性は「デートしてくれてありがとう!」と思う謙虚な姿勢が大切なんです。

もちろんデート代や食事代を気前よくこの先ずっと二人分を払い続けろって言いた訳ではないですよ。

ただ初回デートで割り勘とか、デートの度に1円単位で割り勘にすると嫌われてしまいますってことです。

じゃあいつから割り勘にすれば良いんだよ?って怒りの声が聞こえてきそうですけど、

いつからが良いんですかね?

まあよく3回目までは奢るとか、仮交際の間は奢るとかいろいろな声があると思いますが、私のオススメは、3回目ぐらいのデートの時に「仮交際の間は僕が御馳走するから、真剣交際になったら、デート費用はその時一緒に考えようね。」と言ってあげてください。

そうすれば女性は、「男気もある、経済感覚もある!」となり、あなたの評価は急上昇だと思います!

だからと言って、女性の皆さんは「女性の私は奢られて当たり前」、「支払素振りも見せない非常識マナー」これはダメですよ。

そんな女性はモテないですよ。結婚相手には選ばれないですからね。

モテない男性の特徴3つ目:食事中のマナーが悪く、食べ方が汚い男性

どんなに見た目が清潔でも、どんなに人柄が良くても、下手すれば食べ方だけで一発アウトということもあるくらい婚活では大問題です。

食べ方の汚さは生理的嫌悪感を感じさせてしまうでのその時点で嫌われてしまいます。

もし毎回食事に行った直後に女性から振られてしまうのであればこの食事マナーが原因かも知れません。

とは言っても、一流フレンチレストランで完璧なテーブルマナーを披露しろって言いたい訳ではないですよ。

気を付けてもらいたいのは、超基本的なこの3つです。

1、音を立てて食べない(クチャクチャ)、咀嚼音

2、口に食べ物を入れたまましゃべらない

3、ぽろぽろこぼさない

もちろん他にもありますよ、食器の音をたてない、箸の使い方とか。

でもマイナスインパクトが大きいこの3つから先ずは見直してみてください。

「自分の食べ方は汚くないかな?合っているのかな?」と心配になった方は、家族や担当カウンセラーや親しい友人、できればはっきりいうタイプの女性に聞いてみて下さい。

食べ方ってニオイと同じでとってもデリケートな問題なので、相当仲が良い友人でも指摘しにくいです。

「誰にも何も言われたことがないから大丈夫」とは過信せず、この動画を見てくれてる皆さんは一度確認をしてください。

食べ方は確実に直せます、毎回気を付けていればそれが必ず習慣化します。女性はみんな当たり前のようにやっていることです。

これまで食べ方についてアドバイスをした男性会員さんは皆さんちゃんと改善されています!

食べ方は確実に直せるのでこの機会にしっかり直してステキな男性になって欲しいと思います。

まとめ

婚活を一生懸命しているのに結婚できないのは、

・しつこい男性

・ケチでお金に細かい男性

・食べ方が汚い男性

この3つが原因の可能性があります。

自分がこれに当てはまっていないかどうかチェックした上で婚活に再挑戦されるとまた結果が変わってくると思います。

引続き婚活を頑張ってください!