婚活の進め方

婚活しても「好きになれない」!原因と対処法を解説

婚活をしていて、

相手を好きになれない・・・。

と感じたことはありませんか。

生涯のパートナーを探しているのですから、妥協はしたくありません。

それでも、可能な限り結婚はしたいもの。

「婚活パーティーやお見合いで出会った人を、愛せたなら・・・。」と思いますよね。

この記事では、悩むあなたのために原因と対処法をまとめました。

好きと思える人とゴールインするために、チェックしましょう

「好きになれない」原因とは?

話をしていても、ピンと来ない。

手をつないでも、ときめかない。

目の前の異性を好きになりたいのに、なれない

そんな状況だと、もやもやしてしまいますよね。

主な3つの原因を解説します。

原因①条件で選んでいる

結婚相談所や婚活サイト、マッチングアプリ。

旦那候補を探す際、条件で絞り込みますよね。

大勢いる中から、ぴったりの人を見つけてくれるシステムです。

・年齢

・年収

・職業(肩書)

・学歴

・身長

・エリア

・婚姻歴

・性格の特徴

などなど。

スペックで検索出来るのは便利ですが、人間は複雑なもの。

条件がマッチしているからといって、会ったときに恋に落ちるとは限りません

実際は、データに表れない人柄・雰囲気で好感を持てるかどうかが決まります。

表面的な部分に執着していると上手く行かない場合も。

また、先方も同じく、あなたを見定めています。

条件はひとつの指標ということを肝に銘じてくださいね。

原因②生理的に無理

条件を満たしていても、「無理!」と思ってしまう男性もいますよね。

典型的な例を挙げると、

・口臭、体臭がキツイ

・髪の毛がベタついている

・食べ方が汚い

・ヒゲの手入れをしていない

というところです。

他にも、

・常に上から目線

・ネガティブな言葉しか発さない

・下品な話し方

など。

些細な言動ですが、「添い遂げる気になれない」と思ってしまいます

頭で分かっていても、心が拒否しています。

「生理的に受け付けない」と一度思ってしまったなら、諦めるしかありません。

原因③違いを認めない

「趣味や価値観が一緒じゃなきゃイヤ!」

そう思っていませんか。

あなたと全く同じである確率は低いです。

男性のプロフィールに「趣味:カメラ」と記載されていたとしましょう。

「私も毎日Instagramにアップしてる。気が合いそう。」

よくよく話してみたら、相手は一眼レフユーザーで、風景がメイン。

「スマホでスイーツや猫を撮るのは写真撮影じゃない。」と言い出した・・・。

このようなことは発生します。

映画や読書が共通していても、ジャンルが異なるケースも。

例え同じ趣味であっても、100%自分と同じ、ということは珍しいです。

価値観も同様です。

傾向が似ていても、完全一致は有り得ません。

相手は他人です。

お互いの違いを認め合うことが、共同生活への第一歩ですよ。

「好きになれない」ときの対処法

異性を「好きになれない」原因は分かりましたが、どうしたらいいのでしょうか。

ポイントは、「心を解放」することです。

婚活中で気を付けたい点を3つ挙げました。

それぞれ確認しましょう。

対処法①積極的な行動

「運命の人じゃない気がする・・・。」

そう思っている女性は、受け身の場合が多いんです。

・先方からコンタクトが来たため

・結婚相談所のアドバイザーが薦めたから

・「いい人」って噂を聞いたから

待ちの姿勢なんですよね。

そこまで乗り気じゃない人と会っているので、テンションが上がらないんです。

自分からアクションしましょう。

・デートの申し込みをする

・気になる人に声を掛ける

・パーティーに高頻度で参加する

「彼に会える!」とワクワクする人を探すのです。

洋服や靴を選ぶときも、お化粧するときも自然と笑顔になることでしょう。

気持ちが高ぶっているので、男性を好きになりやすい状態ですよ。

対処法②焦らない

「最短で結婚したい!」

と考えていると、つい焦りが出てしまいますよね。

ですが、落ち着きましょう。

愛を育むのには時間が必要です。

これまでの恋愛経験を振り返ってみてください。

「好きになろう」と思って、好きになりましたか。

違いますよね。

通常、一緒にいる時間を積み重ねていくうちに、いつの間にか好きになります

出会って数日、数週間で好意を抱くのは難しいこと。

じっくり相手のことを知れば、少しづつ「この人いいかも」と思うかもしれません。

デートを重ねていきましょう。

対処法③自分らしさを忘れずに

「頑張ってるんだけど、なんだか上手く行かない。」

そうですよね、一生懸命なのは分かります。

・緊張してしまう

・男性受けが良い服装や髪型に変えた

・笑顔が引きつる

これでは、良さが発揮できていない可能性があります。

無理は禁物です。

頑張りすぎているから、相手のことを見る余裕が無いのかもしれません。

普段のあなたを見せてください。

深呼吸して、リラックスして、出会いを楽しみましょう

お互いに心を開けば、自然と良い雰囲気になりますよ。

まとめ

婚活で「好きになれない」原因と対策方法をまとめました。

主な理由は以下の3点。

原因①条件で選んでいる

原因②生理的に無理

原因③違いを認めない

男性と会った時のフィーリングを重視しましょう。

条件を緩和することが大切です。

原因を踏まえて、どのようにすべきかを考えましょう。

対処法①積極的な行動

対処法②焦らない

対処法③自分らしさを忘れずに

結婚したい気持ちが空回りして、恋に落ちないのかもしれません。

パートナー探しは長旅です。

「好き」と思えるまで、いろんな男性と会ってみるのが一番ですよ。