婚活ノウハウ

アラフォー女性が結婚できる確率は低い?データから読み解く現実と対応策

40代に差し掛かり、こんな風に感じていませんか。

まわりの若い子ばかり、婚約してる

アラフォーの成婚率は限りなく低いって聞いた。

どうせ結婚は無理・・・。」

そんなに悲観しないでください。

この記事では、アラフォー女性の結婚に関するデータを読み解きます。

婚活を成功させるためのポイントも紹介します。

きっとあなたも、将来への希望を持てるはずです。

アラフォー女性が結婚できる確率は数%?

雑誌やテレビで、

「アラフォー女性が結婚できる確率は1%」という話を見たことはありませんか。

かなり衝撃的ですよね。

「エッ、もう結婚できないのかな・・・。」と悲観してしまいますよね。

安心してください。

実はこれにはカラクリがあります。

2010年の国勢調査時点で、30歳から34歳までの女性未婚率は34%です。

次に行われたのは5年後の2015年。

前回調査した方は35歳から39歳、未婚率は23.9%でした。

このふたつのデータを比較し、

その間に結婚した人の割合を「1%」としているに過ぎないのです。

また、「結婚したくないからしていない」「結婚したいけど出来ていない」といった面は省かれています。

アラフォー婚活について、大げさに「厳しい!」と謳っているだけなのです。

参考:平成30年版 少子化社会対策白書 全体版(PDF版) 

アラフォー女性は生涯未婚?

「40歳を超えたら、結婚出来ないの?」

あなたが気になるのは、この点ではないでしょうか。

先述のデータでは、40代以降について触れていません。

45~54歳の女性未婚率を確認してみると、14.1%でした。

前回調査時に未婚だった方も、結婚している可能性があるのです。

また、年齢で焦る必要はありません。

晩婚化が進んでおり、平均初婚年齢が上昇中なのです。

初めて妻になった年齢は29.4歳、夫は31.1歳

「仕事で忙しい。」

「家庭を持つより趣味に没頭したい。」

「最近、結婚に興味を持ち始めた。」

様々な価値観があります。

アラサー・アラフォーが独身であっても、なんら不思議ではありません。

しかも、生涯未婚と決まったわけではないのです。

アラフォー女性が結婚するために

40代前後の婚活は、20代の子達と比べて難しいのは事実です。

しかし、これまでのデータから分かる通り、アラフォーでも結婚は可能です。

何歳になっても、パートナーを見つけることは出来るのです。

そのために、いくつかのポイントを挙げます。

参考にしてみてくださいね。

ポイント①ハードルを下げる

「理想の男性を見つけよう。」と思っていませんか。

性格面では「自分が育ててあげる」と思うくらいが、ちょうど良いかもしれません。

収入や容姿が良い男性は、すでに結婚しているケースが多いです。

自分の年齢の3歳〜5歳差を求めていませんか。

男性の未婚率を紹介します。

・30歳〜34歳:47.1%

・35歳〜39歳:35.0%

そもそもの対象人数が少ないのです。

もう少し広げ、45歳~54歳(23.4%)まで検討してみてはいかがでしょうか。

相手に望む条件は極力下げる、これが結婚へのスピードを早めることにつながります。

ポイント②年齢に合わせた外見を

まわりの20代30代に負けまいとする気持ち、分かります。

しかし、「上品さ」を忘れないでください。

若作りではなく、年齢相応の魅力を出すのです。

つけまつげなどの濃いメイクは控えたほうが良さそうです。

ファッションも落ち着いたものを選びましょう。

目指すは「大人の雰囲気漂う女性アナウンサー」です。

ポイント③本気度の高い場所で

どこで異性を探すかは重要です。

結婚相談所・婚活サイト・婚活パーティー・マッチングアプリ、種類豊富です。

コンセプトを確認しましょう。

年齢層が低ければ、パートナーを見つけるのは難しいかもしれません。

例えば、「会員は30代が中心」「成婚率は20%」「スタッフの手厚いサポート」などが向いています。

あなたに合った場所で、将来の旦那様を探しましょう。

まとめ

アラフォー婚活について、データを確認しました。

「アラフォー女性が結婚できる確率は1%」という言葉に惑わされないでください。

生涯独身と決まったわけではありません。

確かに、40代でパートナーを見つけることは簡単ではないでしょう。

それでも、ネガティブにならないでください。

笑顔を忘れずに、積極的に行動しましょう。

紹介した3つのポイントを忘れずに

自分のペースで婚活を進めることで、成功に近付きますよ。